特定非営利活動法人「えこお」

http://www.npo-echo.org/   Site Map

Project 〜事業内容〜

 Project>世代を超えたふれあいの場づくり

世代を超えたふれあいの場づくり

コンサートやお茶会等の催しを通じた「世代を超えたふれあいの場づくり」を行い、世代を超えた交流を促進しています。

ふれあいフェスティバル(平成21年度)

竹ひごやビニールを用いて作った凧をあげて楽しんだ「凧あげ教室」や、桂文生師匠による落語や筑波大学附属大塚特別支援学校卒業生のみなさんによりお手前が披露された「落語の会・お茶会」、国士舘大学新体操部による演技の披露や新体操の体験会を行いました。

凧作り お茶会 落語の会 新体操体験
凧あげ教室(凧作り) お茶会 落語の会 新体操の体験

ふれあいコンサート (平成14年度〜)

地域で活躍する音楽家や演奏家等をゲストにお招きし、生演奏や生の声を通して、音楽の楽しさ、音楽の素晴らしさを体感してもらう「ふれあいコンサート」を不定期に開催しています。演奏する人たちに加え、客席の人たちも、演奏や合唱などで参加できるプログラムにしています。

<写真は平成19年3月4日(日)に開催されたふれあいコンサートの様子>


ふれあい映画会 (平成14・16年度)

平成14年度に「エイブル/able」の上映会を、平成16年度に「ableII(Host Town)/ホストタウン」の上映会を行いました。スペシャルオリンピックスを舞台としたこれらのドキュメンタリー映画の上映を通じ、日本ではまだまだなじみの薄いスペシャルオリンピックスを知っていただくとともに、「できる」って何?、一般的に言われる「知的障害」と「健常者」の違いは何なのだろう、様々に考える機会を持ちました。



ふれあいキャンプ (平成16年度)

知的障害者(児)の野外活動体験の場は、あまり多くないようです。そこで、夏と春の2回、福島県・猪苗代湖近くの国立磐梯青年の家にて2泊3日のキャンプを開催しました。ハイキングや野外料理、スノーシューを使った運動プログラム、蕎麦打ち体験など、様々な活動を体験しました。 なお、平成17年度の開催は未定です。

(夏)砂浜でスノーシュー練習 (夏)キャンプファイヤー (春)蕎麦打ち体験 (春)スノーシュー

その他の取り組み (平成14年度〜)

親子をはじめ、世代を超えて集いの場となるような様々な取り組みを行っています。講演会(平成17年度)を開催したり、日本伝統文化に触れる集いとしてお茶のお手前にチャレンジする集い(平成18年度)を開催するなど、コンサートに限らず様々な集いを不定期に行っています。